市川市の外環道にスーパーカー集結!

2021年9月5日

こんにちは!
 
きのう卒業旅行in屋久島から帰ってきました。
 
結構お金を使ってしまって、ポルシェ貯金には痛い旅になってしまいました。
 
これについてはまたそのうち書こうと思います。
 
今回の記事は、こちらのイベントに行ってきた時の話。

外環道の三郷南IC〜高谷JCTを結ぶ区間が開通間近ということで、その工事区間を開放してくれるというイベント。

黄色の点線の部分ですね。
 
この区間内に完成予定の市川北ICから地下に入って外環道を見学できるらしい。
 
そして近くには道の駅も完成予定ということで、市川市の特産品ブースの出店などがあり、多くの人たちが来場していました。
 
外環道を走れるマラソンなども開催されてました。
 
実はこの市川市、私の地元でしてこんな近くにICができるのか。
 
と少し感慨に浸っておりました。
 
 
ですが、私がこのイベントに足を運んだ理由は…
これ。
 
カウンタックとかが見れるらしい! ……と、父が話しているのを聞いたので一緒に行くことにしました。
 
自転車で向かったのですが、父親の自転車を漕ぐスピードが速くて追いつけない… …
 
車好きなのは知ってましたが、本当にワクワクしてるのだろうと、少し笑いました(*´-`)
 
少し展示の開始時間に遅れて到着すると、地下の外環道の排気口からマフラー音がグォングォン聞こえてきました。
 
外環道に潜っていきます。
父親ははやる気持ちを抑えられないようで小走りに…笑
 
必死で追いかけました。 (画像がブレてるのはそのせい…?)
 
展示場所に着くと、柵の向こう側にスーパーカー。
 
柵の前に大勢の人…
手をめいっぱい上にあげて撮ったのが上の写真。
 
全く見えない… …
 
うわぁ…  残念… … と思っていたら、柵が取り除かれ、スーパーカーの目の前に行けるようになりました。
 
よかった(*´-`)
 
 
そこにはとてもかっこいい車たちがズラリ!
ランボルギーニ、フェラーリだらけ、、、
 
ポルシェも911の996ターボが2台とケイマン987がありましたが、ポルシェが普通の車に見えてしまうくらいでした。
 
父親も 「ポルシェもいい車なんだけどねぇ、ここだとちょっとね笑」 なんて言ってました。
 
いい車なんだけどねぇ なんて言ってるくらいだから、 もしかして父親は昔ポルシェに乗ってたことあるのか? と思って
 
「昔こういう車乗ってたことあるの?」 と聞いてみると 「無いよ笑 あるわけないじゃん笑  維持費も高いし無理無理!」 とのご回答…笑
 
 
そうなんだ… … うーん…
 
父親はずっと子供のようにスーパーカーの写真を撮っていました。
 
しゃがんで前のめりで動画を撮ったり。 どうやらお気に入りはこれ。
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
 
 
あんまり自分のことにお金を使わない、のめり込んでる趣味もない、そんな父親ですが、 こんなに車に憧れてたのか と驚きました。
 
ランボルギーニは無理だけど、いつかこんな車達に乗せてあげたいと思った私でした。
 
 
自分のためだけじゃなく、頑張ってポルシェを買おう。

Follow me!